このブログは、ver.3.0にシフトして、他のサイトとともに統合、引っ越しました。移転先↓
TU de JF2IWL Test ! ( ver.3.0 )

【日刊 BF ニュース】
Be Forward !!を合言葉に、海外発のキレるニュースをお届けしています。
⇒こちらからどうぞ。
Tweets
JF2IWL IBP beacon reception
#SolarWeather #SpaceWeather


2017/12/09

ARRLクリスマスセールにおける、キンドル買っちゃおかなー?って思う瞬間

ARRLのフィードからこんなゴージャスな紅白の毒蝮三太夫さんがやってきまして、



どうやら12日間のクリスマス日替わり特売セールらしいんですけど二日目は「グランドと接続」、

これアマチュアラジオ運用や現代の電化生活において、もっとも重要、かつ手こずることなので、ではARRLのショップを覗いてみます。と、

Also available:
Grounding and Bonding for the Radio Amateur. Kindle Edition.

とある。

へー、ARRLもキンドル版があるのかー、そっちだとさらにお買い得、9ドル90セントです。さらに見れば、QSTもキンドル版になってる。

むかしQST電子化の際にさんざ揉めて、nxtBookとかいうヘンな電子雑誌プラットフォフォームにダマされ、、ぜんぜんログインできない読みづらいクソ仕様だったのが、どうやら止めた?っぽいんですけど、

こうなると俄然欲しくなるのが、安くて目に優しいキンドル端末です。

天然色のファイヤー!なんか要らない、こういうの。



なんのためかといふと、青空文庫や曇天文庫、土砂降り文庫等でソーセキ・ナツメとかオーガイ・モリ、ザダイオサム等の日本のクラシックをロハで読むのです。

本棚見ると、ほか、外人さんではギョエテ、カフカなんちゅうのもあるね。これはじつに魅力的な図書館です。


、、、

んーー。どーしよっかなあああ-。

と、3時間くらいも逡巡しましたが止めました。

といふのは、ふと思い出したには、むかし、モリヲ・キタ曰く、「本は焦って読む必要はまったくない、自分の読むべき、しかるべき時がきたら、ちゃんと向こう側からやってくる」、

っていう大切なことを教わったからです。

そういうわけで心の安寧が得られましたので、学生時代からいままで、何十遍も読んだ、どくとるマンボウ青春記を読み始めました。上のことはこれに書いてあったようなきが。


若いうちならともかく、歳食ってから多読してもしょうがない。本は、馴染みの良書が三冊ほどもあれば良いです。

↑ブログトップページへ

0 件のコメント:

コメントを投稿