このブログは、ver.3.0にシフトして、他のサイトとともに統合、引っ越しました。移転先↓
TU de JF2IWL Test ! ( ver.3.0 )

【日刊 BF ニュース】
Be Forward !!を合言葉に、海外発のキレるニュースをお届けしています。
⇒こちらからどうぞ。
Tweets
JF2IWL IBP beacon reception
#SolarWeather #SpaceWeather


2018/04/20

2018年フィールドデーコンテスト、スマートモデューロでレコード破り、

今年のオールJAコンテストもつつがなく終わり、

だが休む間も無く、早くもフィールドデーコンテストの準備に余念のない頃だと思われますが狙い目はCMA部門のレコード、2,214QSOの323マルチです。

これ12バンドを5人で、っていうのも暑い盛り、いささか無理があるんで、目指すシャックはこれだ!!






HK1NAのウナギの寝床ラクラク快適マルチマルチステーション。

ディスプレイをツライチにズラー並べたがるのは厨二病です。だが、いくらFDだからってこのくらい快適に過ごしたいところ。

そこで今注目を集めてるのが、


「移動できる家」をレンタルするという発想 これで夢の二拠点生活も可能になる・・・とうようけいざい





スマートモデューロ。

月額レンタルだと意外と安い7.5万円、造作は自由自在です。

で、人手不足の折ですが、契約社員を若干名募集して7人を用意、うち4人はRUNステーション=3.5~430メガまでの8バンドをひたすらツインRUNする戦闘サル部隊。

2名は支援艦隊でギガヘルツ帯をRUN+全バンドをS&Pしばき隊、

そして兵站っていうか銃後っていうか、食糧、ガソリン補給、アンテナ回し、肩揉みなど=約1名のパシリで構成するトレーラーM/Mステーションです。

もちろん1バンドで同時に送信してはあかんですから送信ロック掛けないとダメですよ。

FDって過去1回だけガチクルマ移動M/Mでマグレ勝ったこともありますが、オペの暑くて窮屈もさることながら真横にピシャー!走るカミナリ、

それより飛騨から上都賀郡足尾銅山くんだりまで往復するのが遠いし眠いしつらかった。






14年も前かー。みな若かったのだな。

ちなみにこのとき私は遠くから来たので許されて、準備と撤収はやってません。

いまはもうそういう原始時代ではないですから近代的、エアコンの効いた涼しい、安楽な椅子のスマートな環境で是非レコードを遙か彼方にブチ破っていただきたいと願います。

↑ブログトップページへ

0 件のコメント:

コメントを投稿