このブログは、ver.3.0にシフトして、他のサイトとともに統合、引っ越しました。移転先↓
TU de JF2IWL Test ! ( ver.3.0 )

【日刊 BF ニュース】
Be Forward !!を合言葉に、海外発のキレるニュースをお届けしています。
⇒こちらからどうぞ。
Tweets
JF2IWL IBP beacon reception
#SolarWeather #SpaceWeather


2018/04/24

第60回 ALL JAコンテスト (2018年) 参加結果

おめでたい第60回有馬記念とのことで、この世のみなさんが準備に余念の無いころ、こちら新PCに移行したのを機に、地球時間で約3日早く終えました。 

モールスランナーでJA局のみを吐かせてN1MMでログっていく、ニセALL JAコンテストです。



結果(シングルオペ・14MHzバンド・電信部門)
 


わずか400局ほどですが、つらかった。

っていうのは、ニセARRL DX CWも同時にやってましたが、アメリカ相手ならコールの最初はA、K、N、Wと4種類あり、

また、コール組み合わせが、Aの2x1、2x2、KやWの1x2、2x1、1x3、2x3などバラエティ豊かなのに対してALL JAではJの2x3だけ(たまに7が来ますが)、

、、ほとほと飽きた。ポータブル/?がむやみに多いし、人生が死にたくなるほどイヤになります。 PCに向かって何をやっているんだ俺は。

で、

マルチ取得状況






KCJでやってるのでアジアASやEUなど余計なのが6ヶありますけどホッカイドウが取れねええ。

あと島根が取れてない。 

局数が少なすぎなのでなんとも言えませんが、リアルALL JA、現代では取れるマルチ=55ヶ程度、精一杯やっても57くらいじゃないかしら。

そんなよなことで、「モールスランナー21バンドWAJAを狙うぞ!」、とかなんとか息巻いてましたが、負けこけてやめ、

モールスランナーARRL DXについては爆速練習用に48WPMで引き続き新PCでもやりますが、ALL JAやってると長いコールを反射で返せないゆえにCWがドヘタになっていく気がしてならないのでやりません。

推して、DXペディのひとたちが心の底からJAをやりたくない気持ちが知れ、涙があふれて止まりません。

↑ブログトップページへ

0 件のコメント:

コメントを投稿