このブログは、ver.3.0にシフトして、他のサイトとともに統合、引っ越しました。移転先↓
TU de JF2IWL Test ! ( ver.3.0 )

【日刊 BF ニュース】
Be Forward !!を合言葉に、海外発のキレるニュースをお届けしています。
⇒こちらからどうぞ。
Tweets
JF2IWL IBP beacon reception
#SolarWeather #SpaceWeather


2018/04/25

光学対称鏡像キーボードを用いた2BSBQ 同時ツインランについて (モールスランナーDXCC 4月第3週の結果)

堺雅人は「右と左がわからない」?それって「左右盲」かも?・・・ねいばーまとめ

左右盲言いたいだけです。指されれば解るんなら、右、左の言葉が瞬時にわからないだけだって。

大学時代に超バカにされたにはアンテナのナット締めるのに緩めるのにどっちに回すかまったくわからない。これがマジでわかんねえんだ。

ただ、堺雅人は異常言語脳だからそういうことはあるかも知れません。


で、いま凝ってるモールスランナーで左右同時ラン(2BSBQ)ですが、右手と左手は光学対称っていうか、おててのしわとしわをを合わせて幸あわせ~、なむ~、




ちかごろはアーバンモダンなミニ仏壇でバカ儲けしてるらしいお仏壇のハセガワ的、同じく光学対称な右左専用のキーボードがあるべきじゃないのかー?、

、、といふことで本格的に作ってみました。





さすがにアルファベットは無理ですが主なキー類を入れ替え。

で、これやらかすと、脳とは恐ろしいもので、本当に左右が理解できなくなる、右耳から聞こえてるのに左のキーボードを打ったりしてることにふと気がついて危ない!!

・・・やがて脳を分けている膜が溶け、A液とB液を同量よく混ぜてくださいエポキシ接着剤的一体化~ガチガチに固まって狂い死にします。

ですから右を取って左を取って、右見て左見て、っていうきちんと意識して、いちいち指差喚呼することにしました。

結果、


これまでのレート=






毎回20分です。1分で最大8QSOは変わりませんが、10分レートで6QSO/min.が出ていました。

スピードを35WPMに上げたこともあり、20分で確実に左右各50QSOは出来るようになったので、平均的には300QSO/hということになります。

ここでおもしろいことには、これまでのツインランのQSO数合計2,000局あまりで、左のほうが約3パーセント多い。 これは6:4でギッチョなせいじゃないかと思います。


今週のNew=





LoTWではぜったいにcfmできないと言われている超珍カントリー、JD1/Mをゲット、K5Pパルミラは現実にも、飛びを見る遊びをさんざんやりました。

ジンバブエのZ2がZE1AVって何?、っていうと1976年、ローデシア紛争でした。





これも異常リズム言語脳を持つ男、先頃ボケて引退したポールサイモンがコンサートやったのがちょうど30年前、1987年なので、ここらがほんのいっときの平和だったのかもしれん。

黒と白とがわかり合うことは永遠にあり得ない、解決は不可能です。


Mixでは205カントリー到達、左=7メガ=130、右=21メガ=128カントリー、シングルでやってたころの14メガ=145カントリー、

WAZはMixではできましたが、14メガ=39(残りZone34)、7メガ=38(Zone23と37)、21メガ=39(残りZone37)、

P75P(ITUゾーンアワード)=63/75、WPXはもう見ても意味無いですが、1779ヶ。

トータルQSO数は7,282となりました。

↑ブログトップページへ

0 件のコメント:

コメントを投稿