このブログにご来店ありがとうございます。ただしクダラナイことしか書いてないのでよろしくお願いします。
Articles are written in Japanese, see my profile on my page.73 JF2IWL/ND1R Dai Nagakura PhD.

【日刊 BF ニュース】
Be Forward !!を合言葉に、海外発のキレるニュースをお届けしています。
⇒こちらからどうぞ。
Tweets
JF2IWL IBP beacon reception
#SolarWeather #SpaceWeather

日刊 BF ニュース別巻 「JARL・斐川ビューローへの遙かなるドタバタ記
・・・と題して、柿本人麻呂からAKB48まで、歴史と世界を縦横無尽に旅するコラムを書いています。⇒こちら

2018/04/30

IC-7610における、「ダイレクト・ サンプリング スーパーへテロダイン方式」とは何か? について

形容矛盾のメチャクチャな、血を吐きながら書いた苦しみの文章に涙がチョチョギレます。苦しかったろう。


みなさま、大変お待たせいたしました! 話題の新製品、IC-7610の魅力を詰め込んだ、テクニカルレポートの第二弾を公開しました。・・・アイコム社様


とビックリマークが付いているので慌てて見に行ってみます。


IC-7610のテクニカルレポート第2弾。

http://www.icom.co.jp/products/amateur/topics/ic-7610/img/IC-7610_Technical_Report_Vol2_Jpn.pdf



これ緒言で、「歪みの原因になるよな中間周波数変換はして御座いません!」ってさんざんスーパーヘテロダイン方式をこき下ろしておいてからに、


自らを、「ダイレクト・ サンプリング スーパーへテロダイン方式」と呼ぶ、、、

、、っておかしいよなあ。素直に「デジタルダイレクトコンバージョン方式=DDC」のほうがカッコイイのに。 誰かさんに、「スーパーヘテロダイン無いとあかんやないけえ!このボケ!!」、ドヤされたのかもー。



あと、シレっと、「これからの指標はIP3じゃなくてRMDRに着目しました!」、ちゅうて、私が新品で買ったIC-7410のことを、「上位機種に匹敵するIP3=+30dBmを実現! (じつは100kHzスペーシングですが?)」、っていうのも、アイコムさんらしい、お茶目でよろしい。

ダミーポートかと思われてたI/Q信号もやっとでコッソリ出すようですし。


しかしリグも何もかも全部売っぱらった現在、寂しいからPCに壁紙でも貼ってIC-7610ユーザのつもりにでもなるかー、とダウロさせてもらいまして、、、






眩しく輝くIC-7610がプロジェクトチームの皆さんの涙で曇ってアイコンが見えない!!

まあアイコムはなんだかんだ言われながら、欧米列強に伍して良くやったと思います。




神風特別攻撃隊みたいなもん。身を賭して市場を自爆しました。

かれらの勇気のおかげで、今から20年後の日本は大いに栄えているでしょう。

同日追記、間違げえた:
だから、アナログ的ダイレクトコンバージョンではひずみが生じるが、スーパーヘテロダインならオケーなので、「ダイレクトコンバージョンなんだけどスーパーへテロダインですよ!」、とおっしゃりたかったのでした。たいへんしつれいしました。

↑ブログトップページへ

0 件のコメント:

コメントを投稿