このブログにご来店ありがとうございます。ただしクダラナイことしか書いてないのでよろしくお願いします。
Articles are written in Japanese, see my profile on my page.73 JF2IWL/ND1R Dai Nagakura PhD.

【日刊 BF ニュース】
Be Forward !!を合言葉に、海外発のキレるニュースをお届けしています。
⇒こちらからどうぞ。
Tweets
JF2IWL IBP beacon reception
#SolarWeather #SpaceWeather

日刊 BF ニュース別巻 「JARL・斐川ビューローへの遙かなるドタバタ記
・・・と題して、柿本人麻呂からAKB48まで、歴史と世界を縦横無尽に旅するコラムを書いています。⇒こちら

2018/05/08

太陽黒点が激烈に消滅している状況下での7MHzの国内コンテスト対策・ヒヤリハット垂直スカイウェーブアンテナについて

Sunspots Vanishing Faster than Expected・・・ソーラーウェザーなんとか。





「いまココ」 みたいな感じですが、なこた最初からわかったんで、どうもちかごろ、いろいろな皆様の声を伺いますと「7メガ国内が聞こえない!」のお嘆きが多数、、、

そりゃ電離層が無きゃスッポ抜けるのは当たり前なんで、サイクルボトムだった2009年あたりもまったく同様、一家全員で3.5メガに降りてきたのをお忘れか?学習しないのか?


また、電離層反射には最高使用可能周波数とか臨界周波数とか入射角とか正割法則とかなんとか、いろんなさんすうがあるのをを習ってないかも知れないですが、えんえん泣いていても解決しません。

しかし応用編となると中々難しいので、




夏はEスポが出てるんだから、こいつにブチ当てて無理矢理散乱させてやりゃいいんじゃないの?

イメージ図






っていうことで、



こんなのが良いんじゃないでしょうか?

わたくしも現役だったらアンテナ実験、いろいろやりたい、いちばん面白い分野なんですけど、退職してボケてしまったので、やれずに残念です。

↑ブログトップページへ

0 件のコメント:

コメントを投稿