このブログは、ver.3.0にシフトして、他のサイトとともに統合、引っ越しました。移転先↓
TU de JF2IWL Test ! ( ver.3.0 )

【日刊 BF ニュース】
Be Forward !!を合言葉に、海外発のキレるニュースをお届けしています。
⇒こちらからどうぞ。
Tweets
JF2IWL IBP beacon reception
#SolarWeather #SpaceWeather


2018/05/28

「所&林修のポツンと一軒家」でアマチュア無線家の埼玉の山奥一軒家における別宅シャックの終焉について

追記:登場は6月3日(日)18時30分の“後編”で】テレビ朝日系列「所&林修のポツンと一軒家」でアマチュア無線家の“別宅シャック”が登場!・・・ハムライフ.jp


あーあ。

「追記:」などと喜んで居られるようですが、わたしも別宅シャック、近くのスキー場に持ってましたが被害に遭ったことがあります。

そのときはドロボーさん、なぜかアマチュア機器にはぜんぜん興味が無いようで灯油とかストーブとか電熱ポットなどの身の回り製品だったので助かりましたが、今回、全国放送されたこの番組で、日本全国の別宅シャックは終わりです。

だって、「ここの下には高級機材がザクザク埋まってますよワンワン!!」って、わざわざ自分で目印付けてるんだもん。






幸せの黄色いハンカチ状態。

これYOTAプロモーション関連なのかアマチュア無線振興事業か何か知らないですけど、テレビ局がたまたま偶然に発見するわけないんで、アマチュア無線側からの依頼、なにかの仕掛けがあったんだろう。

宇宙と交信していると噂な埼玉の山奥の仙人のひとも、なんでわざわざ喜んで取材させたか?

うちも今月テレビ局、6月に放映されるジェイ社?とかいうところの番組、その下請け制作が取材っていうか、

うちの工房でオープニングを飾る撮影におけるJ社のタレントさんの準備・指導、および撮影見守りやらされましたがテレビの連中って当たり前みたいにして土足で踏み荒らしていくわけで、

ロクに挨拶はしねえし撮影のためなら勝手にモノは別の場所に置いてるし嵐の如く、去ったあとはぺんぺん草1本も生えてないB29無差別爆撃の焼野原状態、

掃除等の準備からすれば~戦後復興までに10日以上も掛かりました。


・・・約束のカネは払わないし。




テレビは何かの目的を持った、すべてがヤラセです。 報道ニュース番組も含めてすべてがです。

大物タレントとか言ってるけど、ここに出てるのは地方創生とか田舎で農業とかしゃべらされてるだけの、全員がタダの操られ人形よ。 

シロウトの林修も東進の広告塔としてほとんどタダ働き、寝る間も無くこき使われてきのどくに。


わたしは叔父が東京のテレビプロデューサだったのでよく知っていますが生前、



「ぜったいにテレビには近づくな!!」

と常々、強く私を警めていたのはそういう意味です。

うちには高額のトランシーバやリニアはすでにありませんが、これを奇禍としてアンテナは全部投げ捨ててしまおう。

↑ブログトップページへ

0 件のコメント:

コメントを投稿