このブログにご来店ありがとうございます。ただしクダラナイことしか書いてないのでよろしくお願いします。
Articles are written in Japanese, see my profile on my page.73 JF2IWL/ND1R Dai Nagakura PhD.

【日刊 BF ニュース】
Be Forward !!を合言葉に、海外発のキレるニュースをお届けしています。
⇒こちらからどうぞ。
Tweets
JF2IWL IBP beacon reception
#SolarWeather #SpaceWeather

日刊 BF ニュース別巻 「JARL・斐川ビューローへの遙かなるドタバタ記
・・・と題して、柿本人麻呂からAKB48まで、歴史と世界を縦横無尽に旅するコラムを書いています。⇒こちら

2018/05/10

ARRL DXコンテストで160mb WASがやっとで完成しました (Morse Runner WAS アワード 2018/05/01)

前回、20mb部門では700局程度で完成できたのに今回はエライ目に遭った。 ダンシャリ中であまりできなかったとは言へ、いったい何日かかったかしら?




1337QSOもやって、やっとでWASアワード完成です。

QSOレートを見てみると、




毎回20分と決めてやってますが、だいたい240QSO/hのレート、条件はずっと変わらず、QRN、フラッタ、QSBはありのスピードは48WPMです。

800QSOを超えてくるとDupeがむやみに多くなり、約100局の重複QSO、3回呼んできたのも居たし。

どうしてもできなかったラスワンはワイオミングでした。

WYっていうのはJAからは近くて比較的やりやすいところですがEUからレアです。そしてW国内でもCWOPSで、「ワイオミングが無い!」ということが盛んに言われています。

それは故・KO7X局がひとりで補ってたような気がするのですがとにかく過疎地です。北海道をアラスカにたとえると青森か。

あとは寒い東海岸の北から、TXやNC、FLといった南部に避難してきている局が多数でした。

160mb WASリスト




カナダ13ヶアワード状況





マニトバとユーコンがNewですがNUとPEなんてヒト居ない、できっこない。VE局はほんとうに少ないです。

ダンシャリもおおむね終わったことですし、次は80mb WASを目指して再挑戦です。

↑ブログトップページへ

0 件のコメント:

コメントを投稿